本文へスキップ

TEL. 092-832-5400

〒814-0001 福岡市早良区百道浜二丁目1番22号

PFI事業(PFI的手法)について 


 PFIとは  従来の第3セクターとの違い
 PFI基本理念  butan事業方式と事業類型

 企業情報 > PFI事業(PFI的手法)について事業方式と事業類型 ) 


 事業方式 


 当社は「BOT(Build Operate and Transfer)方式」です。

 @BTO(Build Transfer and Operate)方式
  民間事業者が施設を建設し、施設完成直後に公共に所有権を移転し、民間
 事業者が維持管理及び運営を行う方式。

 ABOT(Build Operate and Transfer)方式
 民間事業者が施設を建設し、維持管理及び運営し、事業終了後に公共に施
 設所有権を移転する方式。(所有権移転方法は株主間で協議されます)

 
BBOO(Build Operate and Own)方式
  民間事業者が施設を建設し、維持管理及び運営をするが、公共への所有権
 移転は行わない方式。

 CRO(Rehabilitate Operate)方式
  民間事業者が自ら資金を調達し、既存の施設を改修・補修し、管理・運営
 を行う方式。



 事業類型 


 当社は「サービス提供型」です。

 @独立採算型
  民間事業者が資金調達、施設の建設・運営を行い、利用者からの料金徴収
 により、資金を回収する。公的部門は事業許可を与えるのみで、建設・運営
 のリスクは民間が負担する。(例:有料橋、有料道路、博物館等)

Aサービス提供型
 民間事業者が資金調達、施設の建設・運営を行い、公的部門はそのサービス購入主体となる。事業リスクは原則として民間事業者が負うが、コストは公的部門からの支払によって回収することとなる。
 (例:庁舎、図書館、福祉施設、
廃棄物処理施設、リサイクル施設等)

 B官民協調型(公共とのJVタイプ)
  官民双方の資金を用いて施設の建設・運営を行うが、あくまでも民間事業
 者が事業を主導し、コストの直接回収が困難であっても、入札前の確約によ
 って官民の役割分担を明確にし、民間へリスク移転を行う。
 (例:都市再開発、鉄道事業、駐輪場、駐車場等)








to top

バナースペース

株式会社福岡クリーンエナジー

本 社
 〒814-0001
 福岡市早良区百道浜二丁目1番22号
 TEL 092-832-5400
 FAX 092-832-5403


東部工場
 〒813-0023
 福岡市東区蒲田五丁目11番2号
 TEL 092-691-2999
 FAX 092-691-2992